「健康生きがいづくりアドバイザー」養成講座を実施します

健康生きがいづくりアドバイザーとは?

厚生労働省が設立、認可した一般財団法人健康・生きがい開発財団(東京都文京区小石川5-2-2、辻哲夫理事長)が認定する資格です。取得のためには、地域ごとに開かれる養成講座で基礎知識を学び、資格認定研修会を経て、財団に資格登録をします。

石川県で健康生きがいづくりアドバイザー養成講座が受けられるようになりました

これまで石川には、この養成講座を開催する地域組織がありませんでした。しかし、このたび、県内の有資格者と有志が集まり、(一社)地域創生マネジメントいしかわ内に石川県健康生きがいづくりアドバイザー協議会が立ち上がりました。

健康生きがいづくりアドバイザー養成講座の概要

学べること

  • 人生100年時代の超高齢社会をどう生きるべきか?
  • 健康生きがいづくりアドバイザーとは何か?
  • 100年間の人生においてどう生き生きと健康を保つか?
  • 人生100年時代の社会保障はどうなるのか?
  • どのようにコミュニティを作り、どう社会と関わっていくべきか?
  • 100年間の人生において、お金をどう管理していけばいいか?
  • 人生100年時代における働き方とは?

第一回養成講座の日時

次の2日間にわたり実施します。

11/14(土)10:00~16:30
11/15(日)9:30~16:30

第一回養成講座の会場

石川県社会福祉会館4階中ホール(金沢市本多町3-1-10)

受講料金

16,500円(税込)

養成講座の受講申し込みはこちら

    *は必須項目です。